ブログ | 岩田 裕樹 オフィシャルサイト Yuki Iwata Official Site

先週今週

2015年09月12日

東京は今日やっと気持ちよく晴れました。

2週間ぶりくらいの晴れだったような気がしますね。

栃木・茨城などの深刻な水害のニュース、昨年の故郷広島の土砂災害があったばかりというのにまたもや大きな災害が起きてしまいました。

なにかしらの自然災害は起こるものだだとしても規模が甚大なものが続きすぎですね。

どこに住んでいてももはや他人事ではなく、昔とは意識を変えて生活しないといけないなと思いました。

 

さて先週は少し遅い夏休みで実家に帰っていたのですが東京に帰ってくるなり、体調を崩してしまい「重症です。絶対安静!」とお医者様。今週は自宅でゆっくりさせて頂いてました。

今週お会いする予定だった方、関係者さま、生徒さん方、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

体自体は元気で特に寝込んでいたわけでもないのですがちょっと厄介な感染症とのこと、早めに病院に行ったのがよかったみたいでお薬でもうほぼ治っています。よかった!

しかし「相当弱ってないとならない」と先生に言われ、自分ではそんな弱ってる意識もなかっただけに少しショックでした。。心も体も鋼だと思っていたのですが案外へなちょこだったんでしょうか(笑)。

夏の疲れや最近の寒暖の差で様々な感染症が流行っているそうなので皆様もどうか気をつけてくださいね。

 

帰省中は晴れてれば瀬戸内の方でも行ってみたかったのですがずっと雨模様だったのでドライブしてました。

写真は岡山は津山市にあるグリーンヒルズという所。とてもいい所なのにワンちゃんの散歩をしてる方がちらほらいるくらいでほぼ広大な敷地を独り占めでした。ギターも持ってきていたので気持ちよくポロポロやってました。

11856842_433876886808795_305212330_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは岡山駅に広島の友人がわざわざ出てきてくれて短い時間ながらお昼を食べつつ語り合い。

遠くから駆けつけてくれて本当に感謝です。持つべきものは友ですね。

 

夏の思い出

2015年09月06日

今年の夏は本当に暑かったですね。

かと思えば急に肌寒くなったりで体調崩してる方も多いかもしれませんね。

どうかご自愛ください。

 

夏のライブもいろいろやらせて頂きましたが今日はその中からひとつをご紹介。

7月下旬に行われた入日茜さんのライブサポート。

入日さんとは10年程前はよくサポートさせて頂いていたアーティストさんですが7~8年前のライブを最後にそれっきりになっていました。

今年初めに久々に連絡頂きツアーの初日とファイナルに参加することに!

初日は彼女と二人でのステージ、ファイナルはチェロの森田香織さんとパーカッションのHIDEさんというこれまたご無沙汰していたメンバーさんと。

しばらく会わない間に彼女はお母さんになっていて新しい楽曲の中にも子供さんのことを唄った曲や周りへの感謝を唄った曲が増えていて彼女の成長に驚きました。女性はやはりすごいですね。

私の出番1曲目・2曲目は、いきなりアコギ1本での聴かせる曲。たいした緊張です(笑)。

4ac9c8a4a38870ef472b7f44ea28f2e8

 

 

 

 

 

 

その後チェロとのコラボ、全員とのコラボで盛り上がり無事終演です。

出番がない時は楽屋で娘さんの塗り絵の相手をしてました(笑)。

 

入日さんとはまたやろうねと話していますのでまた近いうちにご一緒できそうで楽しみです。

また彼女の最新シングル「私らしく笑って」のギターも弾かせて頂いております。

福井のCMで流れてるそうですが、ギターの音色、とてもいい音で録れてますので是非聴いてみてくださいませ!

2430d1eb0f9134161be2bc372de1603f

 

 

 

 

夏の仕事も終盤戦

2015年08月29日

今日は昼間は江古田でライブリハ、夜は等々力に移動してのレコーディングでした。

某アイドル歌手さんのレコーディングとのこと。

曲は松本隆/呉田軽穂(ユーミンさんですね)の黄金タッグによるお馴染みの名曲のカバー。

アレンジは最近いろいろお世話になっている時乗浩一郎さん。

僕の前に録り終えていた素敵なストリングスを聴きながら合うヴォイシング・フレーズを考えながらアルペジオを弾いていきます。

今日のギターは昼間のリハで使用したライブ仕様のテリーズテリーNo.111と新しいマーティンのOO(ダブルオー)。

マーティンをレコーディングデビューさせようと思っていたのですがそれぞれのギターでワンコーラス録って聴いてみると・・・オケとの相性や音の輪郭のはっきりした感じとかテリーズテリーの方がいいということでマーティンデビューならず(涙)。。

マーティンはギター単体では圧倒的に素晴らしい音なんですが他の楽器とやる時はそれだけでいいとは限りません。

テリーさんの楽器はこういう時に素晴らしさを実感しますね。

他の楽器との相性がよく絶対邪魔になることがない、殆どいじる必要もなく録れる。

意外とこういう楽器ってないんです。

いい意味での「個性のなさ」ゆえの欠点のない素晴らしさ。

マーティンはソロやギターが中心の音楽の時は力を発揮するでしょう。

またの機会に。。

今日はスタジオ入りしてから1時間もたたないうちにあっという間に無事終了、無罪放免です。

またリリース日とか分かったらお知らせさせて頂きますね。

11896009_889736307772789_9072607609494441848_n

 

 

ページトップ
最新情報はこちら ブログはこちら

Calender | ブログカレンダー

December 2018
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新ブログ記事

ブログ一覧